4月 11th, 2009

おひさしぶりです。
経営戦略室のFです。

このブログを更新するまでにいろいろなニュースがありました。
個人的にGMの動向が気になります。基幹産業なので、方向性を間違ってしまうと
影響力が大きいからです。
自動車の部品で2~3万点を取り扱うため、それに関わる企業にも影響があります。
海を渡り、日本の製造業とも取引があるので、無視はできないことなのですが、
本来なら全く違う業種なので何となく過ぎてしまうニュースです。

ただ弊社の場合、顧客様にそういった優良な企業との取引があるのでどうしても
ニュースを見ても身近な話題になってしまいます。最近、三菱商事のMRJが国産の
小型ジェット機の生産を発表しましたが、航空機産業は、200万点ほどの部品で、
今回のプロジェクトが日本の製造業にどれだけ寄与することになるか、この経済状況か
を考えると期待をしてしまいます。アメリカでは、ドル箱のF22戦闘機の生産をやめまし
たからね。

さて、仕事とは関係ないので・・・今回の題名ですが、本社は名古屋にあり、
東京に打ち合わせに行く際にいろいろ考えさせられることがあります。
「1時間40分をどう使うか」・本が2~3冊読める・寝ることができる・インターネット・
仕事内容を考える、進める・「BAR新幹線」でビールさまざまありますが、
どれも正解で時と場合に合わせています。本を読む時は、じっくり考えるような本を
選びますが、ホームの売店を見ると三国志や坂本竜馬の本が常に並んでいます。

これは新幹線に乗っている時間に合わせていることと新幹線の利用比率がサラリーマン
が多いことが考えられますが、「何でそこまで三国志?何でそこまで坂本竜馬?」と思え
るほど、ずっと売店の本のコーナーには置いてあります。寝ることに関しては、頭の切り
替えをするために睡眠時間の少ない私にとって一石二鳥です。

インターネットに関しては、仕事に関わることです。
ただ、本を読むよりもパフォーマンスが悪い傾向があるので、できる限り控えています。
あまり仕事を増やさないようにしていますが、どうしても対処できない場合は、ここで何
とかしています。
経営戦略室という部署なので、効率よく、無駄な仕事を減らしていくことが仕事ですからね。

一方では、仕事を作りながら、一方では、仕事を減らすという仕事。何とも不思議な感じです。
これを繰り返していけば、会社は大きくなります。ビールに関しては、お店で飲まないとおいしく
感じられないので、「BAR新幹線」で飲むことはありませんが、効率よく、息抜きをすることを
考えれば、必要だと思います。

たった1時間40分ですが、あの密閉空間の中でも、乗客の行動を分析し、お金が動いて
いることを考えるとなかなか面白いものです。

しかし、最近、具体的にリニア構想が出てきますが、東京~名古屋間を40分で着いて
しまいます。インターネットが普及して、数年・・・もうそろそろ交通機関と流通が変わり始める
と思っていましたが、1時間も早く着いてしまうと、タイムスケジュールがタイトになり、
より多くの仕事をすることになります。

これをどのように効率よくしていくべきか・・・1分でも時間を短くすることは難しいものです。
次回の私のブログは、ECOについて書いていきます。

  • admin (274)
  • gblstaff (43)
  • Leave a Reply

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    * Copy this password:

    * Type or paste password here:

    5,196 Spam Comments Blocked so far by Spam Free Wordpress

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>